カナダがフィンランドを破り、フリンカ・グレツキー・カップの決勝に進出

RED DEER、アルタ。 — カナダの 18 歳未満の男子チームがフィンランドを 4 対 1 で下し、金曜日の夜に行われるフリンカ グレツキー カップの決勝に進みました。

イーサン・ゴーティエは、第1ピリオドでオープニングゴールを決め、トーナメントをリードする5回目の大会でした。

Calum Ritchie は、過去 2 試合で 2 度目の追加点を記録しました。 マシュー・ウッドとデンバー・バーキーは、最終ピリオドの中間点付近で19秒離れて得点し、ゲームを手の届かないところに置きました.

Arttu Alasiurua の好意により、フィンランドは残り 18 秒でボードに乗り込みました。

スコット・ラツラフは23回のセーブを行い、無敗のカナダチームに3回出場してトーナメントの最初のゴールを認めました。

もう 1 つの準決勝では、スウェーデンがチェコを 6 対 2 で破り、カナダのチームとの別の対決を設定しました。 水曜日の予選ラウンドの最終戦で、スウェーデンはカナダに 0 対 3 で敗れました。

カナダは 2018 年以来の金メダルを目指し、土曜日に 2 つのチームが対戦します。

Canadian Press によるこのレポートは、2022 年 8 月 5 日に最初に発行されました。

See also  ウェストコーストイーグルスの名前と試合後にナイトクラブに参加した7人の罰金

Related News

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Recent News

Editor's Pick