Covid-19: 約 800 万人がまだワクチンの 4 回目の接種を受けていません | ニュース

ペルーの 800 万人近くの人々がまだ covid-19 ワクチンの 4 回目の接種を受けていないと、保健省 (Minsa) の予防接種担当局長であるマリア エレナ マルティネス氏は警告しました。

彼はまた、約400万人がワクチンの3回目の接種を完了する必要があると付け加え、ウイルスによる深刻な病気になるのを避けるために、国民にcovid-19に対する予防接種を行うよう呼びかけました。

あなたは読むことができます:

「4 回目の接種を完了していない約 800 万人と、3 回目の接種を完了しなければならない約 400 万人のギャップがあります」と彼は昨日、11 月 29 日火曜日、ミンサ旅団が所属するガマラ商業百貨店から語った。 covid-19に対する予防接種のスイープを実施しました。

Martínez は、現在までに 500 万 858,735 人が 4 回目の接種を受け、2,100 万 4,075 人が 3 回目の接種を受けたと報告しました。

当局者は、Minsa が 18 歳以上の人口に対して、3 回目の接種から 5 か月後に 4 回目の covid-19 ワクチンを接種するよう命じたことを思い出しました。 60 歳以上の場合は、4 回目の接種は前回の接種から 4 か月後に行ってください。

Minsa は、1 回目と 2 回目の接種での covid-19 に対するワクチン接種率は 90% を超えているが、3 回目の接種では 74% に達し、4 回目の接種の接種率はさらに低い (23.47%) と報告しています。 )。

リマのダウンタウンでは、3 回目の接種率は 83.48%、4 回目の接種率は 32.54% です。 さらに、5 歳から 11 歳までの子供の予防接種は、2 回目の接種で 67.67%、3 回目の接種で 13.49% を登録します。

あなたは読むことができます:

国立衛生研究所 (INS) の所長であるビクトル・スアレス氏によると、コロナウイルスは依然として世界中に存在しているため、予防接種を最小限に抑えたり、「もし私が病気になったら一部の知人に起こったように、症状は軽度です。

「月が経つにつれて、ワクチンによって提供される保護が低下しているため、私たちは自分自身を信頼すべきではありません.

スアレス氏は、人口のこの安心感は、ワクチンがまだ存在していなかった第 1 波と第 2 波で報告された数値と比較して、第 3 波と第 4 波での入院と死亡のケースが大幅に減少したことにも起因すると述べました。

あなたは読むことができます:

現時点では、バイオセキュリティ対策は緩和されていますが、特に高齢者や併存症のある人は、新型コロナウイルスに対して最も脆弱な集団であるため、マスクを使用してセルフケアを維持することをお勧めします。 19.

彼女の側では、保健大臣のケリー・ポルタティーノは、12月1日木曜日、この国のパンデミックの状況が報告され、covid-19の蔓延を止めるための措置が行われるかどうかがわかるだろうと述べた.戻る。

「我々は対策を評価し、木曜日にそれを伝えます。 陽性例が増えているからといって警戒を緩めてはならないことを明確にしなければならない」とポルタティーノ氏は記者団に語った。

アンデスの詳細:

公開日: 2022 年 11 月 30 日


See also  「それは世界の健康への脅威です」

Related News

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Recent News

Editor's Pick