英国は毎日19万件以上のCOVID-19症例を報告しています| 世界のニュース

ロンドン: 水曜日に発表された公式の数字によると、英国は直近の24時間で194,747のコロナウイルス症例を報告し、国内のコロナウイルス症例の総数は13,835,334に達した。

国はまた、さらに334人のコロナウイルス関連の死亡を報告した。 新華社通信によると、英国でのコロナウイルス関連の死亡者の総数は現在149,284人であり、17,276人のCovid-19患者がまだ入院している。

一方、英国国家統計局によると、昨年12月31日までの週に英国の15人に1人がCovidに感染しており、これは3,270,800人に相当します。

12月31日までの1週間の数字は、その週の230万から12月23日まで増加しました。2020年秋に同等の数字が始まって以来、最も高い数字を記録しました。

水曜日の初め、英国のボリス・ジョンソン首相は内閣会議を主導し、英国の計画Bに固執することを推奨しました。これには、ほとんどの公共の屋内会場での在宅指導と必須のフェイスマスクが含まれています。

この動きは、記録的な感染数と病院への圧力の高まりにもかかわらず起こり、いくつかの国民保健サービス(NHS)トラストが重大な事件を宣言しました。

首相の公式スポークスマンは、現在、そのような事件が20件以上あると述べた。 また、イムノクロマトグラフィーで陽性と判定された英国の人々は、症状がなければ、隔離期間を開始するためのフォローアップPCRを必要としないと英国保健安全局は確認しています。

また、英国に帰国する旅行者には出発前のテストが不要になることも発表されました。 新しい措置によると、到着者はPCR検査が陰性になるまで隔離する必要はありませんが、代わりに到着後2日目の終わりにイムノフロー検査を受ける必要があります。

それが陽性の場合、彼らは新しい変異体を特定するのを助けるために確認的PCR検査を受ける必要があります。 スコットランドでは、コロナウイルスの隔離期間が10日から7日に短縮されることが発表されました。

最新の数字によると、英国では12歳以上の人々の90%以上が最初のワクチン接種を受けており、82%以上が両方のワクチン接種を受けています。 60%以上がブースタージャブ、またはコロナウイルスワクチンの3回目の接種を受けています。

生放送

See also  WHOがサル痘を世界的な緊急事態と宣言した理由| 9ニュースオーストラリア-9ニュースオーストラリア

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Recent News

Editor's Pick